YESの合格メソッド

受験のプロによる合格に導くテクニック

1.One-on-One の Coaching Session が合格に向けた学習指導の基本(個別のコーチング)

「生徒が進んで最も高い目標を達成できるように日常的に支援すること」がコーチングの考えにもとづいたYESの指導です。
そのためにYESは次の方法で学習支援を行います。

賢く合格しよう!:SMRATの原則

こうした指導により、生徒は「押しつけのカリキュラム」や「無理な長時間学習」から解放され、オーダーメイドの学習メニューで目標に向かって着実に学んでいけます。
また、コーチングの過程で生徒とコミュニケーションを重ねていくことで、YESとともに創造的に日々の学習を進めることができます。

2.高い水準で親身の One-on-One の学習指導(mentoring)

YESの講師は「mentor」と呼ばれています。専門的な知識を持った大学受験の「エキスパート」であるとともに、信頼できる「優れた学習上の助言者」でもあります。
基礎学力が不足している場合も、合格に向けて適切で優れた指導を行います。

*学習計画の一例:各生徒で学習計画は異なります。週単位で調整します。

私大医学部受験生Aさんの例

英語が不得意。数学・理科は偏差値60程度。
得意教科(数学・理科)はポイントを絞って学習(specific)
  9:00 11:30 13:30 15:30 18:00
1日 (月) 基礎英文法[時制①]   数学[等差数列①] 自習  
2日 (火) 数IA演習[1]   化学演習[1] 復習  
3日 (水) 英語基礎読解[L.1]   物理[電磁気①] 自習  
4日 (木) 数IIB演習[1]   数IIIC演習[1] 復習  
5日 (金) センター英語[1]   化学[無機物質①] 自習  
6日 (土)     学習計画・計画の調整    
7日 (日)  

*学習状況は、「三段階で評価」されます。評価には「生徒の意見」も反映されます。

合格者・保護者様の声

合格者の声

生徒の声

MEさん

YESでは受験前の1年間、康井先生に英語の指導をしていただきました。結果として、青山学院法学部法律学科に現役合格し入学しました。そのほか、学習院大学法学部法律学科と政治学科、明治学院大学法学部法律学科と政治学科にも合格することできました。受験したすべての大学に合格できました。

私は高校に通っていません。高卒認定試験を経ての大学受験ということで、当初は不安しかありませんでした。

特に英語は不得意科目でした。中でも英作文は苦手で、康井先生に根本的な考え方から指導していただきました。受験時はもちろんのことですが、その英語ノウハウは大学入学後も役に立っています。また、授業のない日でも質問することができたので、勉強が停滞することなく本当に助かりました。

個別指導というと先生との相性などもあり、選びにくい面があるのも事実ですが、私はYESに通って本当に良かったと思います。正解でした。

知りたいことを知りたいときに解るまで聞くことができるということは本当に大事なことです。私はYESを薦めます。

MIさん

私は現在、私立医科大学に通っています。受験生時代は個別指導YESの康井先生に大変お世話になりました。その時々の学力に合わせて学習プランを立ててくださり、また宿題も適切にだしていただきました。その指導のおかげで着実に学力が身についていったのをよく覚えています。

受験生にとっての最初の悩みは予備校選びになります。

予備校選びの際、多くの受験生は明確な目的なしに大手予備校を選択しがちです。私も最初は大手予備校に通っていましたが、次第に自分に合わないことを痛感するようになりました。

大手予備校はあくまで中より上のレベルの受験生を相手にしているので個人ひとりひとりまで行き届いた管理は難しいのです。
個別指導YESでは受験生ひとりひとりを大切にし、個人の実力に合わせて手厚く指導してもらえます。

学習面だけではなく、勉強以外のことについても気軽に相談しやすい雰囲気もYESの魅力でした。受験勉強中は大きなストレスが誰しもかかるので、心の面での管理も大切です。YESの先生方は生徒をしっかり見て、リラックスさせるように気を配ってくださり、全面的にサポートしてくださいました。

大多数の受験生は大手予備校を選択しないことに不安をおぼえるかもしれませんが、YESは本当のプロなので安心して勉強できると思います。

今の私があるのは、康井先生のお陰だと言っても過言ではありません。良い先生との出会いが人生を左右することもあります。皆さんが良い選択をされることを切に願っています。

先生と相談しやすい点が選んだ理由です

先生と相談しやすい点が選んだ理由です

国立医学部を志望する2浪目の子供が、今年4月からYESでお世話になっております。何よりもまず、YESの良い点は、先生に相談しやすい点です。昨年まで大手予備校に通わせておりましたが、明確な相談窓口がなく、親として「本当にこのままで大丈夫だろうか」という不安な気持ちが常に心の中にございました。子供から、各教科の進捗状況や理解度などの客観的な情報を知りたいといわれても、どこの誰にご相談してよいか判らず、戸惑うこともたびたびでした。その点YESは、康井先生が窓口となり、弱点教科の分析や補強、それに必要とされる子供に合った講師を紹介していただけ、現状に基づいた適切なカリキュラムを編成して学習を進めることができます。

一人暮らしをさせている子供の親としては、生活面での状況も気軽にうかがえ、安心してお願いできる予備校だと思っております。

メールでのお問い合わせはこちら